サイトマップお問い合わせ

 中文

 English

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

 

戻る

2007年度年間業務報告

【3月】業務報告③

「香港日本人倶楽部」にて本県産米「なすひかり」が使用されることに

  • 4月1日から在香港の日本人社会の総本山である「香港日本人倶楽部」にて、県産米「なすひかり」が使用されることに。当事務所の営業活動の中でも大きな成果の一つとなる。


「香港日本人倶楽部」が経営する高級料亭「さくら」。
ここでも本県産米が使用されることに。

【3月】業務報告②

ニューヨーク (マンハッタン)で「国際食品見本市」が開催。本県がブースを出展

  • 3月9日から11日にかけて、ニューヨーク市(マンハッタン)で「国際食品見本市」が開催され、「とちぎ農産物マーケティング協会」がブースを出展。日本ブースの代表として、「とちぎ和牛」を使った料理のデモンストレーションを行う。


とちぎ農産物マーケティング協会
ブースにおける試食PR風景


本県産「とちぎ和牛」を使った料理の
デモンストレーション風景

【3月】業務報告①

上海市で開催された「在中国(香港)自治体事務所連絡会議」に出席

  • 3月6日に上海市で、中国に駐在している自治体駐在員が一同に集まる「在中国(香港)自治体事務所連絡会議」が開催される。駐在3年目の集大成として、司会を仰せつかる。

 

【2月】業務報告

「在星(中国)地方団体駐在員会議」がシンガポールで開催

  • 2月26日、シンガポールでCLAIR(自治体国際化協会)シンガポール事務所主催の「在星(中国)地方団体駐在員会議」が開催され、当事務所が会議に出席。


視察先「Fair Price」(シンガポールの「生協」)
でのプレゼンテーション風景

【1月】業務報告④

さらに「栃木県観光説明会」も同時開催

  • 1月17日には香港で県主催「栃木県観光説明会」を開催。県内の旅行関係者15名が参加。香港側から旅行エージェントが23名も出席してくれ、県内旅行関係者と活発な意見交換が行なわれた。


観光説明会風景。
多くの旅行エージェントからの出席を得る。

【1月】業務報告③

物産フェアと同時期に「農産物等展示商談会」も開催

  • 1月18日には香港日本人倶楽部にて、とちぎ農産物マーケティング協会主催で「農産物等展示商談会」を開催。県内からは8社・団体が参加。また、香港のバイヤーなど25社51人が出席した。

  • その後、商談会に出席してくれた日本酒・ジュースの輸入業者が来県し、本格的な商談に発展する。8酒蔵の地酒が香港に輸出されることに。


農産物等展示商談会での試食展示風景


多くの地元バイヤー達が出席し、
商談に発展する場面も

【1月】業務報告②

本県が始めて海外で「物産フェア」を開催

  • 1月16日から22日にかけて、沙田(シャーティン)にある「西田百貨(西友)」にて、本県が始めて海外で「物産フェア」を開催。期間中、「宇都宮餃子館」の方もわざわざ来港し、実演販売を実施。そのかいあって、宇都宮餃子は開催4日目で完売、またイチゴ「とちおとめ」は5日目で売切れてしまうといううれしい悲鳴となる。


宇都宮餃子の実演販売に
長蛇の列をなす来客者

【1月】業務報告①

香港で開催の「和牛販売促進イベント」に当事務所がブースを出展

  • BSE(狂牛病)により、日本産牛肉の香港への輸入が禁止されていたが、5年8ヶ月ぶりに2007年4月、解禁となる。それを祝って、1月11日、香港のホテルで農林水産省主催の「和牛販売促進イベント」が開催されたが、そこに当事務所がブースを出展。本県産ナシ「にっこり」を試食PRする。


「和牛販売促進イベント」での
オープニングセレモニー


本県産ナシ「にっこり」を試食PR
する井上駐在員と前原アシスタント

【12月】業務報告B

「中国(上海)餐飲博覧会」に県内企業がブースを出展

  • 12月7日から9日にかけて上海市で開催された「中国(上海)餐飲博覧会」に、県内企業の「日光ゆば製造」と「おばねや」がブースを出展。県内企業の海外への販路拡大に当事務所が全面バックアップ。

 


「日光ゆば製造」(本社;宇都宮市)のブース


「おばねや」(本社;小山市)のブース

【12月】業務報告②

香港で開催された「天皇誕生日レセプション」に当事務所がブースを出展

  • 12月17日、在香港日本国総領事館主催の「天皇誕生日レセプション」に、当事務所がブースを出展。とちぎ農産物マーケティング協会から提供されたイチゴ「とちおとめ」とナシ「にっこり」を試食PR。日本の果物のおいしさに長蛇の列となる。


「天皇誕生日レセプション」に
おける当事務所ブース。
井上駐在員による熱のこもった説明

【12月】業務報告@

「アジア・エスニック・カルチャー・パフォーマンス」に当事務所がブースを出展

  • 12月2日、香港の尖沙咀(チムサーチョイ)にあるプロムナードロードにて、在香港日本国総領事館共催の「アジア・エスニック・カルチャー・パフォーマンス」に当事務所がブースを出展。香港人に本県観光資源の魅力を積極的にPR。


「アジア・エスニック・カルチャー・パフォーマンス」における在香港・深センの各県駐在員

【11月】業務報告

広州で開催された「広東国際旅游文化節」に当事務所がブースを出展

  • 11月24日、広東省広州市で開催された「広東国際旅游文化節」に、当事務所がブースを出展。来場者に「とちぎ」を積極的にPR。


前原アシスタントによる観光PR

【10月】業務報告

大連にて「華北地域栃木県企業人会」を開催。その翌日には上海にて「華東地域栃木県企業人会」を開催

  • 10月20日、遼寧省大連市で「華北地域栃木県企業人会」を開催。土曜日にもかかわらず、10名もの会員の出席を得る。

  • また、その翌日の21日には上海市にて「華東地域栃木県企業人会」を開催。ここでも日曜にもかかわらず12名もの出席者を得る。


「華北地域栃木県企業人会」での懇談風景


「華東地域栃木県企業人会」での講演風景

【9月】業務報告B

香港で「華南地域栃木県企業人会」および「香港栃木県人会」を合同開催

  • 9月21日、香港日本人倶楽部にて、「華南地域栃木県企業人会」と「香港栃木県人会」を合同開催。33名もの会員が一堂に集まり、「とちぎ」を話題に話に花が咲いた。

  • この企業人会と県人会の開催が、香港で有名なフリーペーパー「コンシェルジュ」に掲載され、大きな反響となる。


会員同士による懇談に花が咲いた。

【9月】業務報告A

広東省広州市で開催の「ジャパンフェア」に「日光ゆば製造」がブースを出展

  • 9月15日から17日にかけて広東省広州市で開催された「ジャパンフェア in 広州」に、県内企業の「日光ゆば製造」が参加。この間、当事務所が、全面バックアップをする。

  • 大変盛況であったブースに目をつけたNHKが、新妻社長を取材。それが、全国放送されるといううれしいハプニングも。


「ジャパンフェア」での「日光ゆば製造」のブース


日光ゆば製造の製品「人工ふかひれ」の
試食に群がる現地の中国人

【9月】業務報告@

在広州総領事館主催の「ジャパンウィーク」に当事務所がブースを出展

  • 9月9日、広東省広州市で、在広州日本国総領事館主催の「ジャパンウィーク」が開催され、当事務所がブースを出展。来場者に対し、積極的に「とちぎ」をPRする。


「ジャパンウィーク」での当事務所ブース。
井上駐在員による丁寧な説明に聞き入る来場者


「ジャパンウィーク」全体風景

【7月】業務報告

「伊勢丹シンガポール」で「栃木農産物フェア」を開催

  • 7月12日から19日の1週間、「伊勢丹シンガポールで「栃木農産物フェア」を開催。岩舟産の巨峰を始め、ひめきゅうり、カボチャ、白美人(ネギ)などを販売。特に巨峰は試食も行ったため、販売した400パック全てが完売。


伊勢丹シンガポールでの「栃木農産物フェア」


試食販売に精を出す県農場試験場、
とちぎ農産物マーケティング協会の職員

【6月】業務報告A

「台北国際食品展(FOOD TAIPEI 2007)」に本県がブースを出展。
知事、県議会議長を始め本県ミッション団も来台

  • 6月21日から24日にかけて「FOOD TAIPEI 2007」に本県が3ブースを出展し、県内企業8社が参加。県からは福田知事、石坂県議会議長始めミッション団も来台。県産品を積極的に売り込む。


「FOOD TAIPEI 2007」における
福田知事(右)と石坂県 議会議長(中央)
による試食PR

【6月】業務報告@

「香港国際旅游交易会(ITE 2007)」に当事務所がブースを出展

  • 6月14日から17日にかけて香港で「ITE 2007」が開催され、当事務所が単独でブースを出展。この期間に、「鬼怒川・川治温泉観光協会」一行が来港し、香港の旅行エージェントに観光客誘客のための売り込みを実施。


「ITE 2007」における当事務所ブース。
人が途切れることがなかった。

【5月】業務報告

「香港国際食品・飲料展(HOFEX 2007)」に本県がブースを出展

  • 5月13日から16日にかけて、香港で開催された「HOFEX 2007」に、とちぎ農産物マーケティング協会がブースを出展。県産米「なすひかり」始め、旬の農産物を試食展示する。


「HOFEX 2007」におけるとちぎ農産物
マーケティング協会のブース。
県産米「なすひかり」の試食PR

 

 

↑ページトップ

事務所ニュースindexへ戻る>>

 

© Tochigi Prefectural Government Hong Kong Office. All rights reserved.